アイノウについて

アイノウ エバーライフ公式ページ

アイノウ エバーライフお申込み

45歳を過ぎると、生活の中で今まで気にならなかったことが、いろいろ気になるようになってきます。特に目の悩みと記憶の悩みは切実です。新聞のような細かい字の視点が会わない、スマホなどの操作でも目の調整がうまくいかない、パソコンなどの小さい文字に目を細めて見てしまうなど、普通の生活の中でもとても気になりませんか?
また物忘れが多くなり、会話をしていても「あの」「あれ」が多くなってきた、言おうと思ってたこと、しようと思っていたことをうっかり忘れてしまうなど、記憶力の低下がきになりませんか? そんなときこそ「アイノウ」の出番です。

 

目のトラブルの原因はブルーライトかも?

細かいものを見てもピントが合わなかったり夕方目がかすむ、ぼけるなどの症状が起こったら、それはブルーライトの影響が大きいかも知れません。現代のわたしたちの生活の中には、ブルーライトの影響がさまざまなかたちで目を攻撃しています。特にパソコンや携帯の画面からはブルーライトがたくさん放出されていますが、現代は仕事でも私生活でもこれらから逃れることはできないのが現実。ロドプシンの分解や末梢血液の減少にも影響を与えてしまうのです。

 

ブルーライトとは

波長が380〜500nm(ナノメートル)の青色光のことを指します。わたしたちの目に見える可視光線の中でも最も波長が短く強いエネルギーを持っています角膜や水晶体には吸収されず、網膜まで届き悪影響を与えてしまうことになるのです。厚生労働省のガイドラインには「1時間のVDT(デジタルディスプレイ機器)作業を行った場合、15分程度の休憩を取ること」が推奨されているほどです。

可視光線とは

可視光線とは人が確認できる光のことで、波長としては大体400〜800nm。400nmより短いと紫外線、700nmより長くなると赤外線となります。わたしたちの目の角膜や水晶体は350nm〜800nmの波長を通過させます。逆にそれ以外は通過できないのです。

ロドプシンとは

目で見たものは、まず目の一番奥の網膜に映し出されます。網膜には片目に1億個以上の視細胞が存在しています。この視細胞は網膜に移されたものの情報を、脳が理解できるような電気信号に変換します。それが脳に送られて、わたしたちは見えたと感じるのです。そして一瞬でも光の情報がと切れると再合成されて、また次の刺激の情報を脳に届けるということを繰り返します。この機能が低下するとピント調整ができない状態になります。ブルーライトはこのロドプシンの分解、再生機能を低下させてしまうのです。

 

記憶の低下は加齢からか?

記憶力はやはり脳内に活性酸素の増加が見られたり、脳内血流の減少などが見られますが、これらは加齢による影響も大きいと言われています。また脳内ミトコンドリア機能の低下も、記憶力に深く関係します。

 

脳内ミトコンドリアとは

糸粒体で二重の生体膜からできており、独自のDNAを持って増殖します。肝臓、腎臓、筋肉、脳などの代謝の活発な細胞に存在しており、平均1つの細胞に約300〜400個のミトコンドリアが存在しています。加齢によって脳内ミトコンドリアの機能低下が起こり、それが記憶低下につながります。

 

目と脳の関係も凄い

目と脳の関係はとても深いと言われています。脳が処理する中の80%が目からの情報によるもので、脳の処理に大きく関係しているのです。そのため「目の酷使=脳の疲れ」になってしまうことにつながります。脳が疲れたことで記憶力低下したという経験を、持っている人はきっと多いはず。つまり目と脳の関係はとても深く、同時に改善することが大切なのです。

 

「アイノウ」には2つの働きがある

目と脳の関係が深いことから、「アイノウ」には、ビルベリー由来のアントシアニンとして、ブルーベリー、ビルベリー、クランベリー、エルダベリー、ラズベリー、ストロベリーの6種類のベリーとルテインが配合。ビルベリー由来アントシアニンは1日分2粒に57.6mg配合されており、「目のピント調整機能に役立つ」働きがあります。
イチョウ葉由来のフラボノイド配糖体やイチョウ葉由来のテルペンラクトンが配合されています。イチョウ葉由来フラボノイド配糖体は1日2粒に43.2mg配合。イチョウ葉由来テルペンラクトン1日2粒に10.8mg配合されており、「記憶維持に役立つ」働きがあります。

 

ビルベリー由来アントシアニン

ビルベリー由来のアントシアニンは、ポリフェノールの中でもアントシアニンは目の奥まで届き、ピント調整機能の低下を緩和し目の調子を整えます。飲用して4週間の継続摂取でピント調整機能に変化がでるという臨床結果も報告されています。

イチョウ葉由来フラボノイド配糖体、イチョウ葉由来テルペンラクトン

イチョウ葉由来フラボノイド配糖体とイチョウ葉由来テルペンラクトンには、認知機能である人の顔や言葉の記憶を維持するサポートが期待されています。飲用から6週間の継続摂取で記憶の維持に変化が見られる報告もあります。

価格について

アイノウ エバーライフ

60粒30日分1袋通常価格

初回限定2,990円(税込)送料無料
2回目からの購入は5,980円(税込)+送料

60粒30日分1袋定期コース

初回限定2,990円(税込)送料無料
2回目からの購入は4,980円(税込)送料無料

 

アイノウをもっと詳しく知りたい方はコチラ

関連ページ

コレステファイン
カゴメのリコピン、コレステファインは血中コレステロールが気になる方のための機能性表示食品です。まずは通常価格の半額でお試しできます。
仁丹のビフィズス菌
仁丹のビフィズス菌とは、すっきりをサポートする森下仁丹のビフィズス菌「ビフィーナ」のご紹介です。デリケートなビフィズス菌を、生きたまま腸に届く「ビフィーナ」で、体の環境を良くしてすっきりした毎日、元気な毎日を実感しませんか。今なら初回サービスを利用してお得に購入できます。
カネカ還元型
朝起きるのがつらい、階段を避けるようになった、積極的に外出する気にならなくなった人におすすめの、カネカ「還元型コエンザイムQ10」のご紹介です。毎日の疲れが気になりだしたら「還元型コエンザイムQ10」を毎日たった1粒、若々しい毎日を取り戻しましょう。
血圧が高めの方のタブレット(粒タイプ)
「血圧が高めの方のタブレット(粒タイプ)」はネーミングどおり、血圧が高めの人におすすめのタブレットで大正製薬から発売されています。30代、40代ともなると血圧数値が少しずつ高くなりだすことも。数値が気になりだしたら、1日1粒の血圧対策で健康管理をしませんか。
大正ヒハツ「血圧が高めの方の健康緑茶」
大正製薬から発売、血圧が高めの方の健康緑茶「大正 ヒハツ」をご紹介しましょう。毎日の生活の中で無理なく続けられる美味しい緑茶ですが、血圧の高めの人には強い見方となりそうです。
やわためばえ
パソコンや携帯の画面を見る時間の多い現代、多くが目への不安を持っているのではないでしょうか。最近パソコンや携帯の光を見るのがつらい、テレビなどぼやけてきた、まぶしさを強く感じるようになったなどの症状はないでしょうか。それはルテインの低下が原因です。そんな目の不安に、やわたの「めばえ」のご紹介です。
アラプラス糖ダウン
40歳以上の日本人の、約5人に1人が隠れ高血糖と言われています。健康診断でも食後の血糖値を測ることはなかなかないため、隠れ高血糖を見つけることができません。そのままにしておけば健康の障害や肥満など、いろいろなトラブルにつながります。だからこそ血糖値が気になる人におすすめ「アラプラス糖ダウン」のご紹介です。
おなか快調宣言お試し
おなかの調子は、毎日の元気や美容に直結していると言われています。そのため毎日爽快でいられることは、とても重要なことなのです。そこで早速、おなかの調子を整える毎日をスタートしませんか。株式会社「愛しとーと」から発売の「おなか快調宣言」は初回半額です。
ファンケルえんきん
年齢とともに手元がぼやける、ピントが合わない、小さな文字が見えない、夕方になるとかすむなどの症状はありませんか。ファンケルから発売の「えんきん」は目の機能をサポートします。パソコンや携帯を見る時間が多くなったり、車に乗る時間が多く紫外線の影響が考えられる人には特におすすめです。ファンケルえんきんお試しから、まずスタートしてみませんか。
スマホえんきん
スマホやパソコンなどの長時間使用によってぼやけたりピントが合いにくくなる現象が子供にまで増加しています。そんな疲れ目にファンケルのスマホえんきんのサプリメントで毎日ケアし目を大切にしましょう。
大人のカロリミット
健康的なダイエットのために食習慣の見直しと適度な運動、そして「大人のカロリミット」。やせにくい大人のためのダイエットをサポート。我慢ばっかりのダイエットはもうやめて、ぽっちゃりとはさよならしましょう。合成着色料・香料・保存料一切不使用・無添加だから毎日続けても安心。1日93円、賢く健康的な大人のためのダイエットサプリです。
おはよう応援グリナ
おはよう応援の「グリナ」のご紹介です。すっきりした朝に人気の「グリナ」ですが、ぐっすり気持の良い眠りはわたしたちの基本です。良い睡眠はしっかり守らなければ毎日の元気も守れなくなってしまいます。だから「グリナ」が注目されているのです。
ぐっすりずむ【リフレ】
すっきりした目覚めに「リフレのぐっすりずむ」のご紹介です。人それぞれ睡眠のトラブル、睡眠の質が低下するにはいろいろな理由があります。しかし一度睡眠の質が低下すると、なかなか戻らないというのが現実です。そんなときにこそ「リフレのぐっすりずむ」がおすすめ。