メルカリ活用ポイント

メルカリ適正価格の見つけ方

ここからは、私が今までに50品以上出品してきた経験から、メルカリ活用のポイントを紹介します。
まず、50歳のおじさんなので、スマホでの作業に限界を感じるため基本PCにて作業をする前提で説明します。

 

メルカリ活用のポイント

スマホからログインし、写真をアップし商品名まで入力すると下書きとして保存できますが、その続きをPCからは編集できません。
なので、最初からスマホで撮影した写真を(私の場合)チャットワークのマイチャットにアップします。
(チャットワークに限らずご自身で使い勝手の良いものあればそちらでどうぞ。)

 

次にPCから、メルカリとチャットワークに同時ログインし、チャットワークから画像をダウンロードしたものを、そのままメルカリの画面へドラッグ&ドロップします。これで、画像のアップは完了です。

 

次に、商品名、商品の詳細、価格ですがアマゾンで、同じ商品の検索をします。

 

例に「プラズマカー」をサンプルします。
↓プラズマカー↓
プラズマカー
Amazonでプラズマカーを検索すると新品の商品がずらりと並びます。アマゾンプライムの価格をまずは参考にします。7,348円と4,980円で2種類ありますが、安い方はブランドが違いますので今回は除外します。

 

次に注目してほしいのは、中古品の販売があるかどうか?あればいくらで販売しているのか?今回は、5,773円で販売されていましたので、まずはこちらを参考にします。

 

次に、メルカリの中で「プラズマカー」を検索してみます。次に、左カラムの一番下にある販売状況から「売り切れ」と「販売中」でそれぞれ見比べてください。売れ筋の金額が見えてくるはずです。

 

売れ残っているのは、4,000円以上か極端に劣化しているものです。これから想定できるのは、4,000円未満であれば最短で売れる上限であることが分かります。ここでは、3,980円が値付けとしては最適と判断しました。

 

次に、送料が込みか、着払いか?ということです。
「プラズマカー」は私も販売しましたが、サイズが宅急便サイズの最大160サイズでした。
ヤマト運輸の宅急便サイズの運賃表をみると、配送元から届け先への距離に応じて運賃が変わります。

 

メルカリ便が得

東京から北海道へ60サイズなら1339円、同じサイズなら沖縄へも同料金です。
ところが、サイズが多きくなるにつれて料金に大きな差が出てきます。
東京から北海道へ160サイズなら2462円、同じサイズを沖縄なら4082円となります。
これがらくらくメルカリ便を使うと全国一律で料金が決まっているのでとても便利です。今回のプラズマカーなら160サイズで1500円です。メルカリ便を使わないと損をします。

 

今回のプラズマカーを例にとって、送料込みで計算すると3,980円−1,500円−398円=2,082円となります。398円は、メルカリの手数料です。

 

らくらくメルカリ便は、配送元や受取の方の住所を非公開で行う仕組みですのでお互いに匿名性が保てる仕組みです。最初はちょっと不思議な感じでしたがそのうち慣れてきますし、それの方が良いように思います。

 

今回はプラズマカーをサンプルにして、価格の決め方のポイントを紹介いたしました。
プラズマカーで売れていないものを個別に覗いてみると、価格が4000円以上、運賃が着払いなど、購入者にとっての魅力が薄く販売者目線で価格や条件を決めていることが多い傾向があります。

 

あくまでも早く売りたい!と思う方への売り方のコツで、販売条件はひとそれぞれですから、色々とテストしてみる価値があります。需要と供給のバランスをよく見て値決めをしましょう。

関連ページ

はじめてメルカリを始める方に
今世間でも注目されているメルカリ!メルカリって簡単にできるの?はじめてメルカリを始めたいと思っている方にメルカリについてご紹介します。
メルカリのいいね!とは
メルカリのいいね!についてご紹介します。今世間でも注目されているメルカリ!メルカリって簡単にできるの?はじめてメルカリを始めたいと思っている方にメルカリについてご紹介します。
一番高値で売る為に
メルカリで高値で売るためにはどうしたらいいのであようか?メルカリで一番高値で売るポイントをご紹介します!はじめてメルカリを利用する際のいろいろな情報をご紹介します。
荷造りや包装について
メルカリでの荷造りや包装についてご紹介します。はじめてメルカリを利用する際のいろいろな情報をご紹介します。
商品受け取り後の決済と評価
メルカリでの商品受け取り後の決済と評価についてご紹介します。はじめてメルカリを利用する際のいろいろな情報をご紹介します。