はじめてのスマホの選び方

iPhoneにするかAndroidにするか

スマホの選び方

スマホにすると決めてから1番最初に悩むのがiPhoneにするか、Androidにするかという点ではないでしょうか。正直言ってしまうとこの2種類を選ぶには「好み」で決めてしまって問題無いです。
どちらも基本的な操作方法は同じなので、実際に見てみて気にいった方を選択してしまって問題ありません。家族や友人と同じ機種を選択すると、使い方に困ったときに気軽に相談ができて便利なので、周りの環境で選択するのも1つの手です。

iPhoneを選ぶ

iPhoneは多くの場合最新の機種と、1つ前の機種の2種類の機種が発売されていることが多いです。もちろん最新機種の方が機能や性能が優れていますが、その分値段も高くなってしまいます。
はじめてのスマホを選ぶ時、そこまで機能が必要無いという場合には少し値段が落ち着いている1つ前の機種でも十分です。

Androidを選ぶ

Androidの場合はiPhoneと違って、様々なメーカーが機種を発売しています。メーカーによって多少用意されているアプリなど機能が異なります。
使っていく内に慣れてしまうので、そこまで気にする必要はありませんが、可能であれば実際にデモ機を触ってみることをオススメします。機種によって、搭載されている機能やバッテリー容量も異なってきますので、その辺りも気にしながら機種を絞っていくことが必要です。
最終的に数機種まで絞ることができれば、デザインとか値段とか総合的に見て判断してしまって大丈夫です。

 

操作方法が不安な場合は

気になる機種ができたけれど、やっぱり操作方法が不安…という方もいらっしゃるかもしれません。そんな方にオススメなのが各携帯会社から年配の方や初心者の方向けに発売されている機種を選ぶことです。
ドコモであれば「らくらくスマートフォン」、auであれは「BASIO」、SoftBankであれば「シンプルスマホ」などが該当します。これらは大画面で画面も見やすく、操作方法も比較的簡単に設定されているので、まずはこれらのスマホを利用して、後に通常のスマホに替えるというのも1つの手です。

 

値段が高くなるのが嫌な場合

ガラケーに比べてスマホの料金は約7,000円前後必要となってしまうので、ガラケーの頃の料金に比べると倍以上の料金になってしまいます。「スマホにはしたいけど料金が…」と思っている方にオススメなのが格安スマホです。
格安スマホはスマホ本体を安い機種であれば1万円台からで購入することができ、月々の利用料金は2,000円前後で抑えることができます。

 

格安スマホについて

格安スマホは安くて魅力がありますが、デメリットもあります。

 

悩んだ時には手に持った感覚や、デザイン、値段で決めてしまうのも1つの手です。購入の際には販売員の方にも相談して、自分に合う機種を見つけてみましょう。

関連ページ

スマホの防水機能について
はじめてスマホを買いたい、利用したい方にスマホの防水機能についての情報をご案内します。
スマホを機種変更する際のお得術
スマホの機種変更、どのようなスマホにどうやって変更するのが自分にとって一番いいの?スマホの機種編国についてのお得情報をご紹介します。
機種変更する時のバックアップ方法
スマートフォンになってから機種変更が面倒になってしまった、と思っている人も多いのではないでしょうか。でも、だからといって変えないままでは、スマートフォンは一生モノではないので、いつか変えなくてはいけない時がきます。機種変更をするときに知っておきたいバックアップ方法についてご紹介します。
iPhoneとAndroidの違い
はじめてスマホを購入する前に、誰しも悩むであろうiPhoneとAndroidの違いについて紹介します。iPhoneもAndroidも同じスマホですが、何が違うのでしょうか?
格安スマホとは
最近テレビCMやニュースなどでもよく耳にするようになった格安スマホ。 「名前は聞くけどよくわからない」と思っている方は多いのではないでしょうか。 今回は、「格安スマホ」について詳しく説明します。
Y!mobileとは
ニャンキュッパという言葉や、桐谷美玲さんやピコ太郎さんなどの人気芸能人、ふてニャンと言われるちょっとブサイクな猫のCMで御馴染みのY!mobileについて紹介します。
携帯ショップと家電量販店の違い
携帯ショップと家電量販店などの代理店との違いとは?携帯ショップで購入することと家電量販店などの代理店で購入することの違いについて説明します。