初めてのキャンプでの持ち物について

キャンプは様々な道具やアイテムを持っていくので、初心者だと少し混乱してしまう事があります。テントやテーブル、チェア、寝袋などは必需品だと初めてでも何となく分かりますが、それ以外のものとなると何を持って行ったら良いかはじめての場合は特にわからない人もおられます。
そこで初めてのキャンプで持っていくと便利なものをどういった時に便利なのかという点も分かりやすくいくつかご紹介したいと思います。必需品以外の便利グッズを持っていけば、より安心して初めてのキャンプに挑戦することができますよ。

 

初めてのキャンプで持っていくと便利なものとは?

ランタン

ランタン

夜は星明りや焚き火、懐中電灯などで十分過ごせると思っている初心者の方もおりますが、意外と見えにくいのでランタンも持って行った方が良いですよ。
ランタンとはキャンプで使う照明の事で、LEDタイプ(電池式)やLPガスタイプ(燃料式)などの種類があります
吊るす事ができるので、テント内の照明にも役立ちます。
ランタンがあれば、便利なだけでなく、キャンプの雰囲気も断然UPします。ランタンはホームセンターやネットで購入可能です。

トイレットペーパー

キャンプ場にトイレはあっても、トイレットペーパーが無い!というケースが意外と多いのでトイレットペーパーを持っていっておくと安心です。
もちろんトイレだけでなく、拭いたり、緊急の火付け代わりにすることもでき、ロールなのでティッシュよりも使いやすかったりもします。いくつか持って行っておくととても便利に感じますよ。

テントの中に敷くシート

テントでは座ったり、横になったりするのでテントの中に敷くシートが1枚あるとより快適に過ごせます。暖もとれますし、座り心地もよくなります。
もし、使わなくてもレジャーシート代わりにすることもできるので無駄がありません。毛布や寝袋と一緒に用意しておきましょう。

ガムテープ

物を止めたり、繋いだり、補強したりと様々なシーンで活躍するアイテムです。キャンプ初心者の方は思いつかず持っていかない事も多いので、是非覚えておくとよいですよ。価格もリーズナブルですし、日常でも使う事があるのでストックしておいても損にはなりません。

 

キャンプの便利な持ち物

初めてのキャンプは忘れ物も多く、現場についてから、あれをもってきていれば良かったと後で思いがちです。細かいチェックリストを用意し、事前にいろいろ考えて準備することが大切です。テントやテーブルなどの必需品はもちろん、トイレットペーパーやガムテープなどの細かいアイテムもリストに入れておきましょう。備えあれば憂いなしと言うように、持っていけるのであれば、最初は持ち物が多くても良いと思います。快適な初めてキャンプを楽しめるよう、準備もれがないように準備したいですね。