ひな祭りのおすすめ「ちらし寿司」

3色の酢飯を作る

ひな祭り3段飾り寿司

ちらし寿司をおしゃれに作る場合、まず3色の酢飯を準備しましょう。
まず白い酢飯はそのままにして、桃色と緑の酢飯を作ります。
桃色の酢飯はサーモンのほぐし身を混ぜるとオレンジ系になります。
またピンクのデンブを混ぜるとピンクになります。
紅ショウガを細かくみじん切りにして混ぜてもOKです。

 

緑の酢飯は抹茶の粉を混ぜたり、青汁の粉を混ぜるとキレイな緑の酢飯ができます。
青のりを混ぜる人もいるようです。他にもほうれん草をゆでて、しっかり水気を絞り、細かくみじん切りにして混ぜてもOKです。

 

ちらし寿司をケーキに見立てる

チラシ寿司をただお皿に盛るのではなく、ケーキのように固めて切り分けると、とても華やかになります。
例えば大きめのボウルを使ったり、ケーキの型などを利用してちらし寿司を詰めていきます。
型からすぐに外れるように最初にラップを敷いておくと便利です。

 

ラップを敷いたら上になるものから詰めていきます。
その前に3色の酢飯を同量取り分けておくと同じ分量を詰めることができるので、できあがりの色の配分が同じになります。

 

まずラップを敷き、そこに錦糸卵を敷き詰め、次にピンク色の酢飯、緑の酢飯、白の酢飯を詰めていきましょう。
ちなみに出来上がりの色の順番は、草があり雪が降り春になって桃の花が咲くという、下から緑、白、ピンクのタイプと、雪の上に春が来て草が生えて桃の花が咲くという、下から白、緑、ピンクの2つのパターンがあるので、どちらでもお好みでOKです。

 

菱餅型ちらし寿司

菱型のケーキ型があればそれを利用して菱形のちらし寿司を作りましょう。
また細長い入れ物に酢飯を3段に入れていき、斜めに切れば小さな菱形ができます。
このときにも最初にラップを敷いておくことを忘れないようにしましょう。

 

ケーキのように一番上に燻製サーモンをバラの花にして乗せたり、小さなえびを花びらにした花などケーキのように飾っていきましょう。
さやインゲンやブロッコリー、菜の花など色とりどりに飾り、最後に輝くイクラをちりばめると豪華になります。

 

グラスを使ったちらし寿司

少し大きめのグラスに菱餅カラーのちらし寿司を入れていきましょう。
一番下に土に見立てた椎茸の煮物を敷き、次に新緑を表す緑の酢飯、その上に雪を洗わす白の酢飯、一番上に桃を表すピンクの酢飯、一番上に可愛い黄色の錦糸卵。錦糸卵の上にはイクラを乗せて出来上がりです。大人っぽいおしゃれなちらし寿司になります。

関連ページ

ひな祭りについて
ひな祭りについて、人形や飾り付けお祝いの仕方などはじめてひな祭り、初節句を迎える方にご案内します。
ひな人形の贈る人と相場
初めてのお節句には、やはり祖父母が購入する場合が多いようですが、パパ側の祖父母もママ側の祖父母のどっちが購入するものなのでしょう。また購入する場合、価格はいくらぐらいなのでしょう? ひな人形の相場についてご紹介します。
ひな祭りの歴史と風習
「ひな祭り」は昔から現代に受け継がれている、女の子のためのお祭りです。「ひな祭り」や「ひな人形」にはどのような歴史があるのか、また風習についてご商迂回します。
ひな祭りに飾る花
ひな祭りは桃の節句とも言われており、桃の花とは深い関係があります。しかしひな祭りに飾る花は桃だけではありません。ひな祭りにぴったりの花のご紹介です。
ひな人形の選び方
ひな人形を購入する場合、初めてということも多いかも知れません。失敗しないためにも押さえておきたいポイントを挙げておきましょう。
姉妹が多い時のひな人形
ひな人形は女の子だけに購入するものですが、その意味から姉妹一人ひとりに購入して飾ってあげるのが正しいと言われています。しかし現代の日本の住宅事情ではなかなか難しいのではないでしょうか。そこでどのような方法があるのかのご紹介です。
ひな人形の名前と飾り方
ひな人形にはいろいろな名前があり、また飾り方にも決まりがあります。きちんと間違えずに飾ることができるように名前や決まりを知っておくことも大切です。
ひな祭りの御祝いのお返し
ひな祭りの御祝いをいただいたときには、やっぱりお返しをすることが必要となります。どのようなものをどの程度すればいいのでしょう。特に初節句などの御祝い返しなどのマナーなどのご紹介です。
ひな祭りの簡単ケーキ
オーブン無しでも簡単に子どもと楽しみながら作ることのできる、ひな祭りケーキのご紹介です。