にんにくについて

「にんにく」というと、やっぱりパワーの源というイメージをもっている人が多いのではないでしょうか。確かに「にんにく」には元気が出る成分も含まれています。にんにく注射や、にんにく健康法など「にんにく」には良いイメージがいっぱいです。

「にんにく」の歴史

にんにく

「にんにく」は6千年前から、その効能などを認知されていたと言われています。特にエジプト、ギリシャ、ローマ、インド、中国などでも「にんにく」は食用と薬用として使われていたことがさまざまな文献などから分かっています。また意外にも日本でも古事記に出ているのです。もちろん科学的な成分分析がされていたことではありませんが、当時の人たちは「にんにく」を食したことからその効能を感じていたということになります。
今でも栄養的にも素晴らしい働きがあると認められ、また民間療法などにも使われています。ドラキュラが「にんにく」を嫌うというお話も、昔から病から体を守るということからイメージされたのではないでしょうか。

 

「にんにく」の魅力

にんにくの魅力

「にんにく」の魅力は、やはりアリシンを含むイオウ化合物、つまりあの強烈な臭いこそ「にんにく」の魅力が詰まっていると言えるのです。とはいっても「にんにく」にもともとアリシンが含まれているのではありません。「にんにく」を切ったり擦ったりすると「にんにく」に含まれているアリインという成分にアリナーゼという酵素が働きアリシンに変化します。
そしてアリシンは空気や熱などに影響されやすいため、アホエン、スコルジニン、Sアリルシステイン、Sプロピルシステイン、チルアリルトリスルフィルドなど10種類以上のイオウ化合物に変化していきます。このイオウ化合物はアリシンとは少し違った性質があり、「にんにく」効果の多様性はこんなところにあるようです。

 

「にんにく」の働きについて

抗菌、殺菌、解毒

にんにくの殺菌、抗菌、解毒の働き

「にんにく」の中のアリシンには強力な抗菌、殺菌、解毒作用があると言われています。そのパワーは、「にんにく」の精油を12万倍に薄めたものでも、チフス菌やコレラ菌を殺すと言われているのです。抗生物質などの薬がなかった時代には、本当に貴重な薬として使用されていたと想像ができます。
そして調理をしてイオウ化合物に変化しても、抗菌、殺菌、解毒作用はあります。しかしやはり強力な効果を得るならアリシンを摂取するために、にんにくをすり下ろしたものをすぐに食することがベストです。食中毒だけでなく風邪、インフルエンザなどの予防、回復などにも期待できます。

疲労回復

にんにくの疲労回復への働き

「にんにく」が疲労回復や元気の素と言われているのは、ビタミンB1を吸収しやすくし、普通なら貯蔵できないビタミンB1を貯蔵できるかたちに変化させる働きがあるからです。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働きに必須の補酵素。つまりいくら元気になろうと栄養を摂っても、ビタミンB1が吸収されなければエネルギーはみなぎらないのです。ビタミンB1は吸収しにくいビタミンであり、例えビタミンB1をたっぷりとっても、一度に約5〜10mgしか吸収できず、残りは排出されてしまうことに。
しかしここで「にんにく」から生まれたアリシンが大活躍します。アリシンとビタミンB1が結合するとアリチアミンという物質に変化し、ビタミンB1の吸収を高めるのです。その上余ったビタミンB1を排出せずに溜め込むこともできます。だからビタミンB1を多く含む食品と「にんにく」を食べてぐっすり寝ると、朝にはエネルギーが倍増したような気分になるのです。

血栓予防

にんにくの血栓予防への働き

血栓は止血のためには重要ですが、増えすぎると血管を詰まらせてしまい重大な病気につながることもあります。血栓は血小板凝集作用によって作られます。「にんにく」のアホエンやチルアリルトリスルフィルドなどのイオウ化合物の幾つかには血小板凝集作用を抑える働きがあり、血栓をつくりにくい状態をつくるため、血流促進や血圧抑制などにも働くと言われているのです。

抗酸化作用

にんにくの抗酸化作用への働き

抗酸化作用というとビタミンCやビタミンE、ポリフェノールなどが知られていますが、実はアリシンやイオウ化合物にも抗酸化作用があります。「にんにく」のさまざまな働きと抗酸化作用との相乗効果で、より素晴らしい働きとなり、アンチエイジングにも嬉しい期待がきそうです。

にんにく|はじめて.com記事一覧

にんにくしじみ

「やずやのにんにくしじみ」の魅力青森県産の福地ホワイト6片を使ったにんにく卵黄は活力補給に抜群です。そしてアフターファイブのお酒も安心して飲める宍道湖産大和シジミ、そしてシジミ500個分の植物由来のオルニチン。海のパワーを凝縮したとも言われている、ミネラル豊富な瀬戸内海産牡蠣エキス。これらが全部一粒にギュッと凝縮、それが「やずやのにんにくしじみ」の最大の魅力です。どれも国産最高級の原料をたっぷり配...